【書類選考の極意】転職の書類通過率を2倍にする方法

アイキャッチ書類 キャリア

こんにちは、絶賛転職活動中のアラサー新婚チベスナです。

とうとう私にも書類通過の連絡がキターーーーー!!わっしょい

しかも複数社から!

もちろんこの先は何度かの面接がありますが頑張っていきます!

結果もまた報告します!

現在のところ書類審査の通過率70%の私が

転職活動における”書類通過率を2倍にするテクニック”をお伝えします。

この記事はこんな方のために書いています。
  • なかなか書類審査が通過できない
  • 自分のアピールポイントがわからない



転職活動では、書類通過率は平均20%?!

転職エージェントと面談し、希望を伝えると本当にたくさんの求人を紹介してもらえます。

ただし、どのエージェントも口を揃えてこう言います。

「書類審査での通過率は良くても約20%です」

低ぅーーーーーーー!!!

10社出しても2社だけ?!しかも良くても、、って

  • ハードル高すぎ、、
  • 自信なくしました。
  • 転職あきらめよっと♪

こんな声が聞こえてきそうですが、ちょっと待ってください!

諦めるのはまだ早いです。

たしかに平均すると20%ほどの通過率のようですが

転職市場で低い通過率になるのは珍しいことではありません。

通過率が低い理由を知り、きちんと対策をとればあなたの書類通過率はグッと引きあがります!

なぜ、書類通過率が低いのか

一般的に新卒採用市場の書類通過率は約50%とされています。

それに比べて転職市場では約20%

半分以下ですね。なぜでしょうか。

新卒市場の重視ポイント

新卒採用時は、会社の大規模なプロジェクトとして動くので予算も十分に与えられます。

さらに、新卒市場で重視されることは”将来性”です。

学生に対して採用時にはスキルを期待できませんので、採用してから育てることになりますね。

”将来性”を見極めるために多くの応募者と面談することで、直接会うことでしか感じられない情報を得る必要があるのです

転職市場の重視ポイント

一方で転職市場は、突発的な人手不足などの理由でスポット的に採用がメインになります。

そのため重視されることは”即戦力としてのスキル”です。

こちらは直接会わずとも、これまでの経験や実績からある程度判断することが可能です。

”これまで培ってきたの自分のスキルをどれだけアピールできるか”

企業の採用担当者が書類選考で目を通している部分は、あなたのスキルです。

むしろスキルしか見ていないと言っても過言ではありません。

考えてみてください。

採用担当者のもとへは、膨大な履歴書と職務経歴書が送られてきます。

面接したい人間を選ぶ際に、1枚ずつ目を通せますか?日暮れちゃいますよね。

つまり、書類選考時にはほぼスキルしか見られていません

あなたのスキルが求人の仕事内容にマッチしているか、のみです。

書類審査を通過するための対策

こんなこと思っていませんか?

  1. 「しょぼい実績なのに書いていいのかな」
  2. 「そもそも私にはアピールできるようなスキルがない」

この考えは非常にもったいないです。

もったいないどころか全部落ちます。

ひとつずつ解決していきましょう

1.実績がしょぼい

解決策 → 書きましょう。盛大に!

あなたが面接官だったとしたらどちらを採用しますか?

  • 実績欄が「  」の人
  • 実績欄が「売上達成率70% 1年目は30%でしたが競合他社分析、好成績メンバーへ達成ノウハウのヒアリングしたことで、前年比で2倍以上の成績が実現できました」の人

間違いなく後者ですよね。

  • 達成率はたしかに低いが、向上心がある。
  • 学ぶ姿勢こそが彼のスキルだ

具体的にどんな工夫をしたのか、聞いてみたくなりませんか?こう思わせたらあなたの勝ちです。

どんな些細な実績でも記載しましょう。そして具体的な行動も記載することで興味を抱かせるんです!

2.そもそもアピールするスキルがない

解決策 → ひとつのストーリーとして日々の業務をアピールする

  • 「毎日同じことしてるだけだし」
  • 「数字の目標がないから実績も言えない」

現在の業務内容が、受付・事務職のかたによく見られる傾向です。

でも、それこそが強みじゃないですか!

  • 毎日同じことを積み重ねていける持続性。
  • 一年前は2時間かかっていた仕事が、現在では1時間でできるようになり50%の業務時間削減できた。

立派な実績ですよね?

いったいどんな方法で削減していったのだろう?と興味を抱きませんか?

1.と同じです。そう思わせたら勝ちなんです。

まとめ

最もやってはいけないことは

  • 実績・スキルがないと宣言してしまうこと

必ずやること!

  • 実績は自分で作り上げる。(もちろん嘘はダメですよ笑)
  • ひとつのストーリーとしてアピールする。

徹底してください。

そうすれば書類選考の通過率はグッと上がります。

私にはこれと言って特別な実績はありませんでしたが、書類通過率70%でここまできています。

あなたの転職活動の一助になればうれしいです。


コメント

タイトルとURLをコピーしました