アラサーから始める転職活動

アイキャッチ自由 キャリア

みなさん こんにちはチベスナです

新卒から7年間同じ会社で働いてきたんですが

ただいま30歳手前にして転職活動にチャレンジ中です

昨年結婚したばかりの新婚なんですが

”新婚+アラサーで転職”ってなるとこういうこと考えませんか?

年収さがるんじゃない?

転職に活かせるほど培ってきた経験とかスキルないしなぁ

新婚した今必要なのは安定だ!転職なんて危ない!

私もこう思ってました

 

でもいざ活動始めてみると ちゃんと活動すれば不安は解消されてきたんです!

そこで同じ境遇の方にも勇気を与えられたらな~と

活動のプロセスをブログにまとめることにしました

転職しようと考えたワケ

いろいろとあるんですが大きくはコレです

  1. 家族と過ごす時間を犠牲にして低い時間単価で働きたくない
  2. 自分で資産形成していきたいが十分な収入がない
  3. これまでの経験とスキルから見積もった転職市場での価値はどれぐらいなのか

低い時間単価

低い時間単価とは 実働時間と給与の割合のことです

ちょっと税金とか除いてめちゃくちゃザックリ計算しますね

例えば、1日7時間×月間20日で月給で手取り25万円とすると

単純計算で1日当たりの収入は12,500円 時給換算で約1,785円

しかし実際は実働時間以外にも

  • 通勤にかかる往復時間や始業準備をしている時間
  • 残業時間
  • タイムカード切った帰り際からの上司の無駄話聞く時間

とかいろいろと無駄な時間ていっぱいありますよね

上司のやつは無視して帰る時もありますけど(笑)

仮に 通勤片道1時間+残業1時間+無駄話15分で計算すると

実働時間は7時間→9.25時間(9時間15分)になりますよね

そしたら時給って1350円まで落ちます

え?ちょっと割のいいバイト?

数年働いてこれだけ?しかも税金は年々上がってくし、、

と まあこうなりますよね

ちなみに私は片道1時間半かかってます 残業2時間ほど 無駄話は15分 無駄ばっかり!

そして給料をあげるために何をするか

いちばん簡単なことは残業ですね

ダラダラと残業すれば間違いなく給料は上がります

休日出勤をすればもっと上がるでしょう

しかし給料を増やすための選択肢が

  • もっと働くこと

たった1つしかありません

そこで給与面で限界を感じた というワケです

資産形成

自分の身は自分で守らないといけない時代です

ひたすら貯金して老後は年金暮らし

そんな時代はもう終わります

結婚するまで本当になんにも考えてなかったんですが大事ですよね お金

貯金は幾ばくかありますが それだけじゃ足りない

投資や不動産所得を実行していくのには種銭(運用資金)が必要ですが

今の給与所得では投資に回す費用が足りません

給与をあげるためのキャリアアップをメインに転職活動をしています

今まで培ったスキルがあるわけではないがはたして転職市場で通用するのか

そこが私にとって最大のチャレンジです

ちなみに投資のために副業も始めているので いつかそれも文字にしたいと思います

転職市場での価値

これまで転職もせず同じ会社で働き続けてきて

現職における自分の評価はある程度把握できてきました(毎年個人査定もあるんでね)

しかし一歩外に出てみて 対外的な評価はいかがなものか

30代に入る前に自分の転職市場での価値を知りたいと素直に思いました

少なくとも今の私にとってはキャリアアップ(年収アップ)ができるなら

現職にこだわり続ける必要性はありません

しかし もしかすると転職活動を続けていく中で

転職市場の評価よりも現職のほうが良い評価(年収)をくれている可能性もあります

それであれば”自信をもって現職を続ける”という選択もできます

まとめ

転職活動をすることには何のデメリットもありません

もちろん時間がかかるので少なからずダメージはありますが

どちらに転んでも大きなメリットがあります

転職する=キャリアアップ

転職しない=納得感をもって現職を続ける

以上のことから転職活動を開始しようと思いました

これからリアルタイムで更新していくのでよければ応援してください

そして何か心に響いたらみなさんも転職活動してみて頂けると嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました